FC2ブログ

りんちゃんのこころ

ポンちゃん看病中のことです。

ポンちゃんは9月下旬に一度危篤状態になりました。
いよいよ覚悟しなければならないという時
思いっきり号泣してしまったことがありました。

ソファにへたり込んでいたら、りんちゃん(猫)が膝にのった状態から
さらに乗り出し、お手手(前肢)を伸ばして肉球を私の頰に
やさしく当ててきたのです。約1分間ほどタッチし続けてくれていました。

ヒトが親愛の情を持っている人にするかのように。
(日本人はあまりしませんけどね。)

201812142045307c3.jpeg

このお手手で、です。


ニャンコだって慰めたいという心情が湧いて、
そして、その行動だって同じ動物どうし通じあうんだな。。と。



それからさらに号泣したのは想像に難くないでしょう。 (^^;;




丸7年かぁ。。。

7年前の6月22日に子猫のりんちゃんがうちにやって来ました。
そんなに経ったんだ。。。

いつまでたっても子供っぽいので、そんなに時間が経った実感がありません。

私は、今は、ポンちゃんの介護に追われていたり、
持病から派生した中耳炎にここ数カ月悩まされていたりと、
なんだかどんよりした日々なのですが、

いろいろ笑かしてくれたり、まったりさせてくれたりする
りんちゃんの存在に助けられています。
りんちゃん、ありがと。

2018062217251905e.jpeg

わたしのお腹の上でまったり甘え中のりんちゃん。


朝のルーティン?

数日前、朝からみぞれ混じりの強風という、大荒れの天気で
暗くて寒い1日の始まりか。。。(-_-)と、思わず憂鬱になった。

一方、そんなことは気にもかけず、
一番暖かい場所を占領してルーティン(?)に専念しているひとが、、^_^

20171112202324989.jpeg


朝のねこヨガ(?)^^;

お天気に惑わされず、日々やらねばならないこと、やるべきことを
淡々とこなさなければな、、、と、
にゃんこ先生に教えられる。^_^

みーつけたっ!

さっきまで、膝に乗って甘えてきて仕事のじゃましてた
窓のところで、外のカラスになにやらニャニャニャニャ言ってた
りんちゃんが、いない。。。
呼んでも返事がない。。。

階段の上の方にでも行って寝てるのかな。。
と、思ったら

2017032212035068b.jpeg

みぃ〜っけた ^_^

本人は気配を消してるつもり。

握りこぶし大


今日は2/22ニャンニャンニャン ネコの日です。



20170222210957e18.jpeg

りんちゃんの後頭部^ ^



いつも思うんですが、このちっちゃい頭、わたしの握りこぶしと
ほぼ同じ大きさです。
ちっちゃいなぁ。
でも、実にくるくるといろんなこと考えてるんですよね〜。
ネコと暮らしてみて認識を新たにすることたくさんです。


2017022221095888a.jpeg

「ちっちゃい、ちっちゃいって失礼ね。
サイズじゃなくて中身の問題よ。」


20170222210956719.jpeg

「ふーーんだっ!」


プロフィール

Asa

Author:Asa
仕事は木を彫ったり削ったりして作品を作っていますが
なんでも作ってみるのが好きです。
野犬の子として保護され2019年2月生後約五ヶ月でうちの子に
なったmix犬ハノンとうちの絶対的お嬢、トラ猫りんと暮らしています。
もふもふ犬ポンは空からのオブザーバーになりました。

制作関係ブログ(2020年1月よりこちらのブログと統合しました。)  制作のぉと
homepage atelierAsa

最近の記事
最新コメント
リンク
カテゴリー
ブログ内検索
カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ