アルパカさん初対面

今週の日曜日、剣淵町まで行ってきました。
旭川からJRのローカル線で一時間ほどさらに北に位置する町です。
目的はアルルカンヴォイスシアターのライブを聴きに行くため。

剣淵町にある「アルパカ牧場」や「絵本の館」んは以前から行ってみたかったので
早朝の高速バスに乗って早めに剣淵入りして
ライブの前にその2つの場所もてくてく歩いて回りました。


町中をてくてく徒歩で移動中
田んぼや畑や丘陵・川などにはほんとうに
気持ちをホォ〜〜ッとさせられました。

DSCN3667.jpg
DSCN3665.jpg




アルパカさんに対面したのも、じかになでなでできたのも初体験!
かわいいですね。
サイズも大きすぎず接しやすい〜。

DSCN3664.jpg




DSCN3650.jpg





DSCN3656.jpg




性格も穏やかです。^^)

飼育員さんが解説して下さったのですが、
高山帯の草地に暮らしているので、岩に付着している
苔も大事な食料なのだそうです。
それで下の前歯で苔をこそげ取れるように、歯が特化しているそうです。
上の前歯はないんです。

DSCN3658.jpg




続きを読む

どしたの!?

DSCN3533.jpg

一昨日の朝の散歩から帰宅したとき
塀の上にポツネンといた。。。

どっからきたの?
あたりはすっかり真っ白、積雪40〜50cmなのに。

かろうじて土が出ている軒下に移してあげました。
生き延びられるのかな?

ラッキーな出会い

3日前 うちの近くのスーパーの駐車場のナナカマドの木の周りに
立派なイチ眼望遠レンズのカメラを構えた人たちが何人もいました。
ナンだろうと思って、そばによってみると
すぐ近くにギンザンマシコがいたんです。
(すぐそれとわかったわけではなく、近くに居たカメラマンのおじいさんに
「イスカですか?」って聞いたら、「ギンザンマシコ。。。」と、一言で
答えてくれました。)

↓こんな鳥です。youtubeから見つけてきました。ムクドリくらいの大きさ。




大雪山などで見かけることが多いといわれているので
まさかうちの近所で見られるとは!!ラッキ~です!

トトくんホームステイ日記 その2

4日目・・・前日にもまして熱烈な朝の挨拶をしてくれる。
     頭と体をすりすりさせようと、わたしの脚にまとわりつき
     寝転がっておなかを見せて、なでてくれ~のおねだり。
     わたしに大分なれてくれたってことで、うれしい♪
     しかし、聞きしに勝る甘えん坊だ~。

     今日はじめてりんとトトが取っ組み合ってじゃれているのを
     見る。それも頻繁にやっている。
     ほとんどりんから仕掛けるのだが。

DSCN2495.jpg
     
りん(右側)の「ねこキーック!」炸裂!


DSCN2494.jpg

同じキジトラ模様なので、こうなると
虎模様の毛の固まり様のなぞの生命体(?)
(トト(左)がりんをがっぷりかかえこんでいます。)

りんがトトの頬や耳をかじると、トトが一喝→りんが逃げる→トト追いかける
がパターン化している。


5日目・・・午前中から夕方遅くまで外出。
     二人一緒にフリーにして出かけてみた。
     帰宅後ティッシュペーパーのいたずら(半分量くらい引き出して周辺に散乱)
     の痕を見つけたくらいのもので、とくに問題なく、
     なかよくお留守番できたようだ。
     帰宅時には、ふたりで玄関にお出迎えしてくれて
     とてもうれしかった。
     夜にはトトも居間のソファでくつろいでいた。(昨日までは階段の上で
     ゆっくりしていた。)


6日目・・・りんちゃんの飽く事のない「あそんで~♪攻撃」には
     まったく驚きだ。
     人間の4.5歳児の男の子みたい。
     相手をしてくれるトトはいいおにいちゃんでエライ!




こんなふうに物陰に隠れて、いきなり襲おうとしている。
「ええ~っ!まだやるの~?」byトト

夕方に妹が迎えに来たのだけど、
ここが新しい住処と納得して新生活を始めようと気持ちを切り替えたところだった
ようで、妹の出現に最初困惑したみたい。^^;)
2時間近くかけて遊んであげたりなだめすかして
キャリーバッグに入ってもらって、帰宅しましたとさ。
また、りんちゃんと(わたしとも)遊んでね。

トトくんホームステイ 日記 その1

一年ぶりにトト君(妹の猫)が1日夜からホームステイに来ています。
約一週間の予定。

昨年も5月に預かったけれど、そのときはりんちゃんがまだ居なかったし、
ポンはポーチで暮らしてもらったので、室内ひとり天下でしたが
今回はりんちゃんがいます。
いままでも、何回か妹に連れられて遊びにきたことはあるので
初対面ではないんです。

DSCN2474.jpg 
トト:メインクーンmix・ 2歳半の温厚男子 体重約6kg


DSCN2352.jpg
このブログではおなじみのりん:おもいっきりトラ猫・1歳きかんぼ女子 
                       体重約3kg


ふたりの関係の変化が見ていてなかなかおもしろいです。


1日目・・・りんが執拗にトトを追いかける。
     腰の辺りにタックルをかけたり、猫パンチを繰り出す。
     トト、妹不在を嘆いて夜泣きする。==;)
     慰めようと背中をなでなでしたら、「フーッ(なれなれしいんだよっ)」
     と、怒られる。
     

2日目・・・相変わらずりんのタックル&パンチ攻撃続く。遊びたいのだろうけど
     誘い方が不器用なんだよね。^^;)
     トトが気の毒になって、日中数時間別々のスペースに隔離。
     夕方ふたりが鼻キス(鼻先を付け合ってあいさつ)
するのを目撃!少しいいかんじになってきた。^^)


3日目(本日)・・・朝起きたら、トトがいきなりゴロゴロ足にまとわりついて
     なでてあげたら、おなかを見せて寝転がった。
     トトがりんを追いかけることが、多くなってきた。
     でも、基本的に居る場所はりんが居間、トトが階段と、離れている。
    
     DSCN2475.jpg

     今日はじめて落ち着いた感じのツーショットが撮れた!
   
     ポンにも慣れてもらうのは、いっぺんには無理なので
     今回はまたポーチ暮らしをしてもらってます。ゴメンネ。
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ