FC2ブログ

道具箱

先週末札幌中央競馬場で札幌蚤の市& 札幌もみじ市が開催されました。
もみじ市はクラフト、テキスタイルなどのクリエイターさんたちのブースが並び
そのほか北欧雑貨、豆皿・箸置き市などもあり
広ーい競馬場内にジャンル別にエリアが分かれていて
すごく見応えありました。

そもそも競馬場に足を踏み入れたのは初めてだったのですが、
すごく綺麗で居心地良かったのです。今度は馬が走っているところも見てみたいと
思いました。

IMG_1355.jpg
IMG_1354.jpg

競馬場のコースの真ん中のグリーンの所と建物の一部が会場となっていました。
見ずらいですが、人が集まっているのがわかるでしょうか。


久々の大規模なイベントにちょっとテンション上がりました!
あっち行ったりこっち行ったりで10000歩近く歩いてました!

ちょこっと買ったものの中で
一番サイズが大きな買い物は、蚤の市で買った古い引き出しのようなもの。

鑿を並べて入れるのにいいなと思ったのです。

IMG_0734_convert_20190623224254.jpg

これにちょこっと手を加えましてー-

20190623233736dbe.jpeg

こうなりました!

付け加えた部分はなんかアンティーク仕上げをして本体と馴染ませなければ!



ホワホワ

寒い間は無性に毛糸とかホワホワしたもので
何か作りたくなるのですが、
今冬はずっと仕事が詰まっていてできませんでした。

今月後半になってやっと区切りがついたので
オリンピックを見ながら
前からやろうと思っていたダーニングをやってみました。

201802282136029a2.jpeg


真ん中に写ってる木のキノコのようなもの(旋盤での自作)を
靴下の穴に当てて、毛糸と針を使って織るようにして穴を埋めるのです。

濃いグレーの方は、なんと25年以上前に、スウェーデンの小さな街角
の露店で買ったもの。寒さが厳しくて、暖かい靴下をちょうど欲しいと
思っていたところに,そのお店と出会ったのです。

3足一組、他にブルー系、淡グレー系のものとセットでしたが、ほかのは
履きつぶして、とうの昔に処分してしまいました。
こうやって繕う発想がなかった。。。

この靴下を買った時の街の様子とか、もう忘れちゃったけど、寒かった空気感と
木枯らしが吹いていたことは、今でも思い出すことができます。

一緒に写ってる薄いグレーのは、ダーニングした上から羊毛を
ニードルパンチしてフェルト化してみました。

たぁのしぃ〜♪

もんぺにめざめる

きっかけは5月に高円寺で買ったサルパンツでした。
サルエルはなんだか抵抗があって、はいたことがなかったのですが
急遽ワンピースの下に穿く用に購入したのです。
実際着用してみると、これがなんとも楽チンなすぐれものだとわかりました。

これは。。。モンペとほぼ変わりないよね、と思っていたところ
古いタンスからおばあちゃんのモンペが出てきたのです。
さっそくリメイクさせてもらいました。

DSCN3675.jpg

膝のところのほころびは、こぎん刺しもどきで補修。



DSCN3689.jpg

ウエストゴムにして
前ポケットはひとつだったのを、腰紐をほどいてはぎあわせて
横縞ポケットをつけ足しました。



DSCN3688.jpg

後ろポケットもつけました♪


風通しも良くてさらさらしていて、この蒸し暑い夏にぴったりです。


...と、自己満足に浸っていたところ。。。続く

続きを読む

スプーンのリメーク

何年も前に、アジアン雑貨のお店で買った水牛の角でできたスプーンを
昨年アイスクリームを食べている時に折ってしまいました。
(それは折れるのが当たり前だよ~>_<)
なにかに利用できないかと、捨てないでとっておきました。

以前から姉が時折身につけているOーガンOールのやはり
水牛の角を細工したペンダントが気になっていて、
「そっか~!これで似て非なるものを作れるぞ!」と、
リメークしてみました。

DSCN3087.jpg

工程は木を加工するのと基本的におなじです。
ただ一晩水につけて柔らかくしてから作業します。
(お風呂に長く浸かると、爪が柔らかくなるのとおなじです。)
糸鋸盤で切り取って、ナイフで削って、ヤスリやサンドペーパーでやすりがけ。
仕上げに昨秋購入した杏の種のオイル(指先のガサガサにつける)を
塗ってみました。

まあ、このアウトラインの楕円形で容易にスプーンを想像できますけどね。^^;)

木と違う感触、削り心地が新鮮でとてもおもしろかったです!^^)

ちっちゃいポンちゃん



昨年春のポンちゃんの毛がわりの時、アンダーコートがやけに手触り
良かったのと、ポンちゃんがうちに来た時、まさしく自家製のりっぱなフェルトボール
(毛玉)をたくさんぶら下げていたので、フェルトの材料になるのは実証ずみだったので
あとでフェルトの何かを作ろうと、ストックしておいた。↑
でも、そのままになっていて。。。
もう少ししたら今年もごっそり毛が抜ける時期だし、去年の分で、とにかく試しになにか作ってみようと。

昨晩思い立ってニードルポイントでチクチクチクチク

その間材料提供者&モデルさんは。。。

DSCN1636.jpg

あきちゃったよ~。もうつきあってられないもん。おやすみ~




そのあともひたすらちくちくちくちくちくちくちく・・・・・・・・




・・・ちびポンできあがり~^^)

DSCN1645.jpg





DSCN1650.jpg

「どーすか?」
にてるようなにてないような。。でも、やけになじむにおいなんだけど。。。
「そりゃそーだ。^^)」



このあとオモチャのつもりで、本格的にかじかじしそうになったので
あわててひきあげて

おやすみのところでツーショット^^;)

DSCN1651.jpg
プロフィール

Asa

Author:Asa
仕事は木を彫ったり削ったりして作品を作っていますが
なんでも作ってみるのが好きです。
野犬の子として保護され2019年2月生後約五ヶ月でうちの子に
なったmix犬ハノンとうちの絶対的お嬢、トラ猫りんと暮らしています。
もふもふ犬ポンは空からのオブザーバーになりました。

制作関係ブログ(2020年1月よりこちらのブログと統合しました。)  制作のぉと
homepage atelierAsa

最近の記事
最新コメント
リンク
カテゴリー
ブログ内検索
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
月別アーカイブ