スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思いがけない開花



去年買ったクレマチスのモンタナ、小さい苗だったので
去年は花は見れなかったのだけど、今年一気にいっぱい蕾をつけ
花を咲かせている。^^)
小さいところから育てるというのも、花が咲いた時嬉しさひとしおだ。

DSCN0601.jpg
 
これは菜の花ではなく、芽キャベツの花。
去年、これと同じときに植えたものは、初冬に芽キャベツを収穫できたのに
これは成長が悪く、いじけてしまったので、収穫できず
半分見放して冬の間も鉢を外に出しっぱなしで放置していた。
てっきり凍ってダメになっているかと思いきや、春になっても秋と同じ姿で
雪の下から出てきたので、またまたそのまま放っておいたら、ぐんぐん伸びて
こんな花を咲かせたのだ。びっくり!!
せっかくだから種を取って、また育ててあげよ~♪
スポンサーサイト

アルルカン


ここのところ毎日聴いています。
ジャケットを見てのとおり、アルルカンとは道化のことですが、
イメージはフェリーニの映画『道』に出てくる道化だそうです。
作家・創作家として活躍もされている明川哲也さんと
ブルース・ミュージシャンMitsuさん2人のアルルカン洋菓子店というユニットです。

DSCN0590.jpg  

星屑通りで店開き

(2009/05/03)
アルルカン洋菓子店

商品詳細を見る


こちら(公式ホームページ)でもその結成の経緯などを紹介していますし
視聴もできますよ。

けっして派手ではない曲ばかりで構成されています。
でもじっくり聴けば聴くほど心にじ~~んとくるものがあります。
昨今のはやりの音楽(この言い方からして年寄りくさいですね。^^;)は
なにを言ってるんだか意味不明みたいな、歌詞のものもあるようですが
このアルバムはすべて歌詞がとても味わい深いのです。
何回聴いてもホロリとなる曲もあり、飽きないのは
歌詞のほかに、卓越したギターのアレンジも見逃せないです。
ギターを自在に弾けるってほんとにカッコよいな~と、思います。

聴いた後奥深いところから元気がじわっと湧いてくる気がします。

実物はやはりスゴイ!



先週観てきました。
予想通りすごい人・人・・・
本当はお寺で心穏やかに静かに拝ませていただくのが理想だけれど
人ごみ嫌いでも、それをおしても見に行こうと思うのは
横~背中、ぐるりと360度観る事ができるからです。
そして実物は、やはり、そこからなにか、気というかオーラがにじみ出ているような気がします。
思わず手を合わせずにいられない気高さといいますか。。

阿修羅像だけでなく八部衆像や十大弟子像も横からまわりこんで背中を
拝見することが出来るので、じっくり観ることができて大変満足でした。
お仏像を鑑賞するという興味のほかに、
なにせ背中を観る、観察するのがすごく好きなもので。
犬、ネコなどからサル.ヒトまで、種類を問わず、です。^^)

機会さえあれば、やっぱり多少のがまん(人ごみ嫌いとか、並ぶのがイヤとか)
はしても、観ておいたほうがよい、と。
それは、昨秋その気があれば行けたのに、フェルメール展観るのををあきらめたのを
ちょっと後悔しているのが、教訓になっているからなのです。

続きを読む

あせる・・・

DSCN0579_20090514151459.jpg

例年だと八重桜は5月20日前後に咲くのだけど
今年は連休明けからぼちぼち咲き始め、今満開だ。

観葉植物の植え替えとか、苗の植え付けとか
八重桜が咲く頃を目安に行なうといい、と、よく聞く。

その他、バラの肥料やりや、消毒、そろそろ伸びてきた
雑草の草むしりなどなど。
昨日は実家と仕事場まわりでその一部をやっていたら、朝から夕方までかかった。
。。。で、今日は体のアチコチが痛く、ぐったりめだ。。
う~む。追い立てられるな。(毎日すこしずつコツコツやればいいんだよね)

DSCN0583_20090514151555.jpg

チューリップもそろそろ終わりなので
ちょっと切り取って花瓶に挿してみた。

*バックの木の額は私が作ったものじゃありませんよ。
 数年前にアジア雑貨屋さんで1000円くらいで買ったもの。^^)
 あ、右にのぞいているカバも購入したものです。こっちはアフリカ製。

何度もくりかえすミス

前髪がちょと伸びたかな。。と、思い、自分でチョキチョキカットした。
冬場はそうでもないのだけど、
春~夏はちょっと汗ばむと頭皮からの湿気とか外気の湿度で
クセ毛なもので、髪の毛がくりんくりんになってしまうのだ。

それを考慮に入れず、切ってしまったので、異常に短くなった。
FUJIWARA(吉本の芸人)のハラニシみたいになってしまった。T_T)
いいかげん学習しよう! ^^;)b

連休後半




2日の深夜のニュースで忌野清志郎さんが亡くなったと聞き
翌日一日「ああ。。。」と、いう気持ちで過ごしていた。
そして、そのまた翌日未明、親戚のおじさんが亡くなり
お通夜、お葬式などがあり、ひとの生き死に
について、いろいろ考えずにはいられない状況のうちに、連休は過ぎた。

昨日アンコール上映されていた『マルタのやさしい刺繍』を観に行った。

DSCN0578_20090508182557.jpg

生きているうちは、精一杯、納得できるように生きていく!ということだね。
と。。ちょっと元気になった。

花散策~2

コピー ~ DSCN0569

今朝早起きして、藻岩山(札幌市の中央区と南区にまたがっている)に行った。
といっても、山頂まで登るのではなく、登山口からちょっと歩いたところまで。
このエゾエンゴサクを見るためだ。毎年連休の頃に満開になる。

昨秋放映されていた倉本聡ドラマ『風のガーデン』のなかに出てきて
全国的に知名度アップになったのでは。。


コピー ~ DSCN0565

春の初めに咲く花はどれも好きだけれど、
エンゴサクは特別!一番好きな花なのだ。





コピー ~ DSCN0571

一眼やレンズを駆使しないと、この花道の実際の感じが伝わらないのだが。。
とにかく登山道の両側がこのさわやかなブルーの花で埋められている状態が
約30m続くのだ。
そこを歩く時は、夢見心地というか、なんとも表現しがたいくらい、いい気持ちになる。
一年にほんの数日現れる花道だ。

登山口近辺をちょっと歩いただけでも、
小さいエゾリスに出会え、クマゲラの声とドラミング(木をつつく音)が聞けた。

*画像はクリックするともうちょっと拡大して見ることができます


カレンダー
04 | 2009/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。