2009年



あっという間に2009年も最終日です。
今年特に後半の速かったこと!!3ヶ月くらいのことのように思えます。

個人的に夏を前に生活形態が変わったのと、8月末に個展
10月初めにワンコを迎えたり、後半にいろいろあったからだと思います。

なんだか時間の流れに押し流されそうな気さえしますが
与えられた時間をていねい過ごしていくしかないのだよな。。。と、
思っています。

ちょうど一年ぐらい前からこの雑記的なブログを制作のぉとから
分離して始めましたが、ショーもないことばかりが多い中
おつき合いくださいましてありがとうございます!

どうぞ良いお年をお迎えください。

続きを読む

今年のクリスマス

クリスマスという感じもしないままに終わり、年末に向かって
超スピードで時間が過ぎていく感じがしている。(ひぇーっ)

ちょうどイブに届いた友人からのカードにとてもびっくりする近況(良いことではない)
があり、そのことが頭から離れないでいるうちにクリスマスが終わっちゃった。

しかし、彼女が自分でもカードに書いていたようにLife must go on.なのだ。
またいいことだってあるのだ。頑張って生きていくのだ。それでいいのだ。(バカボンのパパ?)

・・・・・・・・・・
ポンちゃんにもクリスマスプレゼントにと、いつもあげてる倍以上のお値段の
スペシャルなガムをあげたら、2日ほど体調を崩してしまった。(超ベンP ^^;)
ごめんよ~。
DSCN0899.jpg
”もぉー、気をつけてよ!”

年の初めと終わりになぜかジミー

今年の年明けからまもなくの頃、札幌三越で開かれていた
ジミー大西展を観た。
会場にうねるように充満していたジミーちゃん(どうしてもこう呼んじゃいますね^^;)
のエネルギーに中てられたような感覚を感じてきた。

この前の土曜日にNHK・TVでジミーちゃんが新境地を求めてアフリカ・タンザニアへ
ティンガティンガの絵や技法を学びに行った様子の取材番組を放映していた。
ティンガティンガとはエドワード・サイディ・ティンガティンガ(1932-1972)
が創始者のアフリカのポップアートでアフリカの自然や民族、動物がモチーフとする
色鮮やかな絵画だ。

ジミーちゃんはティンガティンガの最後の直弟子に付いて、その画法を習い
工房で絵の制作をしていくのだ。
ティンガティンガは下書きなしでいきなり黒のペンキ(画材はペンキなのだ!)
で輪郭を描いていく方法をとる。
ジミーちゃんの従来の描き方は鉛筆で緻密に下書きし、時には画面に収める
ための計算もして(これは意外だった!)いくというものだったので
最初の戸惑いは大きなものだった。
そのような体験を通して(ながくなるので、ちょっと割愛)最後に自分なりのティンガティンガを描いていくのだが、その過程はやはり悩んだり苛立ったりと、取っ掛かりがつかめるまでは、難産気味だった。
その悩んでいる姿は、つまり、思うようにアウトプットできずに自分にいらだつ姿がとても印象的だったのだ。
「脳みそが痒いねん。体中の細胞が痒いっ!!」と、身もだえするように
体全体で苦悩していた。
なんだか凄いものがこれから生み出される胎動のようにも見えて、
圧倒されてしまった。
そして、創作する、作品を生み出すときに費やすエネルギーの大きさを
目の当たりにし、わたしはどうなのか。。。?と、思わず自問した。

この番組はほんとに偶然出くわしたのだが、はからずも年頭と年末に
自分を振り返るためにジミーちゃんが現れたようだ。

犬はヨロコビ

今朝起きたら、雪が20cmくらい積もっていた。
でも東北や日本海側の地方は大雪に見舞われているようで
それに比べたらかわいい程度のものだ。


歌の歌詞どおり、まとまった雪でテンションが上がって
♪い~ぬは喜び庭駆け回り♪(庭じゃなくて公園だけど)状態。
過去、おばあちゃん犬2匹の時代が長かったので、
犬って、雪でこんなにテンション上がったっけ?…と、新鮮な驚きだ。

091219_092026.jpg

もしゃもしゃ毛なので、足やお腹の毛に雪玉がつきまくり。
で、一生懸命自分で取ってます。^^)

ちょっとがんばったおやつ



今日は今年最後の教室(といってもごく個人的な)だったので
デザートプレートみたいなものを作って、教室のあとコーヒータイムを楽しみました。
北海道余市産ブドウのゼリーとエッペルパイ・メ・ヴァニーリソース(←スウェーデン語です。アップルパイのヴァニラソース添え)と栗の渋皮煮

アップルパイはこの本
北欧の美味しいお菓子づくり北欧の美味しいお菓子づくり
(2008/05/27)
土井 始子

商品詳細を見る
を参考に作りました。
お仕事のひとつとして、北欧に関わっておられる友人のcalvinaさんのサイトで紹介されていてさっそく入手したのでした。

以前にやはりこの本から、リンゴのお菓子でマリアンス・エッペルパイ(マリアンおばあちゃんのアップルパイ)も作りましたが、これもアーモンドが香ばしくておいしかったです。
どちらもめんどうな手間いらずなのもうれしいです。

この本の中には、スウェーデンの友人の実家にお邪魔した時にご馳走になった
友人のお母さんお手製のケーキや、学校のお茶の時間にクラスメートが作ったお菓子なんかも載っていて、うれしなつかしです。
アレもコレも作りたいというものがいっぱいなのです。

続きを読む

アイスキャンドル



昨日’穏やかな朝’と、言った矢先、一転今日は雪も積もり、
最高気温も氷点下の真冬日!!だ。
さ、寒いっ!>_<)
天気予報はこの先一週間ずっと雪だるまマークが並んでいる。
ああ、ついに本格的な冬だ。。。

でも、ぼやいていてもしょうがないので、ちっちゃいことでも
楽しみを見つけていこう♪

ということで今日は今シーズン初の分厚い氷ができたので
(ポンちゃんの外用の水のみ容器の水)暗くなってから
ちょっとキャンドルを灯してみた。

*******
本日やっとネットの回線のお引越しが完了した。
長かった~~。

アカナラの葉っぱのじゅうたん

1260765662-091214_093613.JPG
キリリと寒いけどおだやかな初冬の朝。まとまった雪は、来そうでまだ来ない。

その後が。。。

昨日ポンちゃんの散歩中に、近くの高校の跡地でネコ(生後5,6ヶ月位?)がうずくまっていて、カラスに取り囲まれているのを見つけた。
なんとかしたいと、ポンちゃんを家に置いてきてから、ダンボール箱(保護用)と皮手袋持参で、また同じ場所に向かった。
ネコは先刻と同様な感じで居たので、声をかけるも、逃げていってしまう。
ぜんぜん人馴れしていないのだ。
その跡地は工事の資材置き場に貸し出されていて、資材や重機があったり、なんせ学校跡地なので校舎とグランドを合わせた広さなので、容易に保護できない。--;)(というかほぼ不可能)
ネコは結局道路を渡って、建物が立て込んでいる細い隙間の奥へ姿を消してしまった。
わたしが追いかけたことで、さらに体力消耗しただろうな。
夜はかなり冷え込み、氷点下だし。。。

今日も空き地を見たけど居なかった。気になる。。。

麻袋

1259987459-091205_133009.JPG
ポンちゃんの家に麻袋や毛布を敷いてあげてるが、どうやら麻袋がお気に入りらしい。自分で持ち出してお昼寝

10日以上

前回の記事は初めて携帯からアップしてみましたが
すごく簡単なんですね!(今頃気づいている^^;)

インターネットの回線の工事が15日ころに決まりこの時期2週間近くの空白は
ちょっと痛いです。
クリスマス特集のようなページもhpに期間限定で載せようと思っていたので。
(いろいろ事情があって、わたしの都合で動けない部分があったりして。。。)

この記事は母のところに行って使わせてもらって書いてます。
パソコン、思った以上に依存していた自分にちょっと驚いています。

お散歩コース

1259721982-091202_083058.JPG
1259721981-091202_082659.JPG

時々行くお散歩コース、今朝行ってみた。
お稲荷さんに続く階段。雪が積もったら、昇れない。
春になったら、また。
カレンダー
11 | 2009/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ