スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いまごろまで活躍!?



冬のおわりに編み上げたボレロです。

最初から最後までひたすらガーター編み。
糸始末やとじる作業が極力少ないように工夫されいる編み方で
やっぱり下田直子さんはスゴイっ!と、思うのです。
(わたしは糸始末が苦手なんです。^^;)

下田直子のかんたんニット

昨日のニュースでは東京で30℃ほどまで気温が上がったとか。。。
こちらは、また寒くなってしまって最高気温が13~14℃!
もうそろそろストーブはつけまい!と、思うのだけど、
夜はやっぱりつけてしまう。==;)

このボレロは、ちょっと冷える~と、感じたときに羽織るのにちょうどいいです。
長袖だと、もたつくし、さすがにこの季節暑苦しいので。

しかし、五月末になっても、活躍するとは思わなかった!!
スポンサーサイト

修業の成果?

先月実家の庭に造園やさんに剪定と伐採に入ってもらった。
そのときの木を一部もらって材としてストックした。
これはその中で細い材の一部分。
DSCN1151.jpg


「ポンちゃん、この木の種類は何だと思う?」

DSCN1154.jpg ’え~と…’

DSCN1155.jpg ’ん~と…’

DSCN1156.jpg ’ととのいました!。。じゃなくて、
                             わかりましたっ。さくらですっ!’  
 

「当ったり~♪なかなかがんばってるねぇ。これからもその調子で頑張りたまえ。」^^)

。。で、この枝がこのあとどうなったかは
こちら をご覧くださいね。 

木工犬修業

仕事場で長時間過ごすというのを、これまで2回ほど経験したポンちゃん。
2回目は完全に自由にしておいた。

修業その1は ’木屑は食べられないよ。’…だ。
 まあ、これは難なくクリアした。(実際口にしてまずかったらしいから・笑)

やはり、動物質のものに、惹かれるのか、さっそく皮手袋を発見して
かじかじしていた。^^;)

体に木屑をつけて、いっちょまえに仕事しているみたい。



’何だか知らないけど、木のかたまりがたくさんあるんだよ。
ボクは木よりも、革てぶくろのほうが興味があるけどね。’



好きなブルー



去年、気功のお仲間から頂いたむらさき科の植物。
(忘れな草でいいのかな…?)
このブルーが好きだ。

実際はもっとdeepでしかも、浮き立って見えるような色なのだ。
(ちょっと矛盾するような表現か?!)
海や空の青とは違う、なにか鉱物的な青、ラピスラズリの青と
同種な感じ(色合いは違うけれど)
体の芯に向かってすぅーっと
静かに入り込んでくるような感じがする。

↓こっちの青のほうが実物に近いと思う。
DSCN1143.jpg

露出をかなり下げて撮ってみたので、葉っぱが暗く写っているけど
実際はこの感じのブルーで葉はもっと明るい緑なのだ。

お笑いライブ



日曜日友人のまこちゃんとよしもとのお笑いライブに行ってきた。
ふたりとも吉本のライブは初体験。
「M-1グランプリツアー2010」というので、M-1の決勝で常連のコンビ5組と
新人が2組加わってのものだった。

その常連コンビの人たちは、テレビでも面白いとは思っていたけれど
やっぱりライブは、また全然違う!というのを感じました。

実際のしゃべり(…や滑舌)やことばのやりとりの間合いとか、アドリブとか
生という緊張感とじかに伝わってくるパワーみたいなもの。

笑い飯やっぱりスゴカッタ~♪(おもしろさと技術とぐんぐんひきこんでいくところが)


4月の初めには東京03の公演もいってみたんです。
コントなのだけど、小劇団の演劇の公演を観たという感じがした。
なんともいえない、間の取り方と、じわじわ~と効いて沸き起こるかんじの
笑いです。

どちらも、また是非行ってみたいと思うようなライブでした。

いっせいに

今週は寒い日が続いた。
わたしは、友人知人と会ったり、たまった用事をすませていたり
夜はTVシリーズの『ダメージ』のDVDにはまっていたら
思わず更新が滞ってました。

先週末に桜がほぼ満開で、この画像は今週頭の様子。
いつもの散歩へ行く公園です。



今日はこの並木の花は終わりかけという感じでしたが。

花ばかりでなく、木の葉の芽だしもきれいです。

DSCN1120.jpg


今年はほんとにヘンな気候なので、そうじゃなくても
北海道は梅も桜も一緒くたに咲く春なのに、今年は特に
その一緒くた加減が増しているようです。

うち(実家)の庭の
DSCN1125.jpg
梅も…


DSCN1126.jpg
エゾヤマザクラも…


DSCN1123.jpg
アンズも…


DSCN1127.jpg
レンギョも…

み~んな一緒に満開になった!^^;)

いつもより少し遠くへ散歩~山編

3,4月の寒さで春先に咲くいろんな花の開花が遅れていたけれど
ここに来て、やっといっせいに咲き始めた様子。

例年4月末くらいに見に来ていた花は、多分今頃が見頃かしら?と、
ちょっと足を伸ばしてみた。
札幌市民のお山、そして今はもっぱら中高年の体力づくりのお山
となってしまった藻岩山だ。

DSCN1113.jpg
’ボクは去年の秋とで、来たのは2度目だよ。’


DSCN1112.jpg

おおっ!予想が当たって、満開だ!
大好きなエゾエンゴサク




DSCN1106.jpg

キバナノアマナも今が盛り。



DSCN1110.jpg
エンゴサクの白花もありました。

DSCN1107.jpg
ワラビは、なんだか面白いから撮ってしまった。

毎年これらの花を見て、本格的な花の季節の到来が実感できます。
春ですな~^^)

DSCN1115.jpg
「お~い、とっとと、帰るそこのキミ!また来ようねー。」

いつもより少し遠くへ散歩~川編

昨日はお天気がよかったので、いつもの公園よりもうちょっと
先の川まで行ってみた。
川原がサイクリングロードがあったり、グランドがあったり
とても広いので、新たにゲットしたポンちゃんの8mのリードを
試してみたかったのもあって。^^)

DSCN1101.jpg

中洲のヤナギも芽吹いてうっすら緑色。
しかしそれにしても、雪解け水のせいで、水量が多いこと!

DSCN1103.jpg

す、すごい勢いです。
落ちたら、間違いなく溺死です。こわい。。

いつもの橋の下をくぐってみたら
こんなの↓があったの、知らなかった~。

DSCN1102.jpg

札幌市の4つの姉妹都市を指し示しています。
瀋陽までって、わりと近いんだ。。。

リンゴの枝

今日は今年一番の暖かな日だった。
ずっと雨の日が続いていたので、気になっていた庭しごとをした。

時期的に適期ではないのだけど、裏庭の姫リンゴとナシの木の剪定。
リンゴの木の枝は曲げてもパキッと折れにくい。
そんな枝に出会うと簡単なバスケットとか作りたくなるけれど。。
今回は枝が足りないから、とりあえずリースに。

こんなふうに遊ばずに、予定していた仕事をどんどんこなしなよ!
と、自分につっこみを入れながら。

まさしく枝葉のことに気をとられ。。。です。



カレンダー
04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。