スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そらいろ



ジューンベリーの根元にエゾエンゴサクが1本咲いているのを
見つけた!!^^)

この近くにニリンソウの苗を植えて結局根付かなかったのだけど
その土に混じっていたのだと思う。
うれしいな~♪
この株から増えますように!

DSCN2451_20120502150532.jpg

別の場所に植えたそのニリンソウです。
こちらはちゃんと根付きました。
今年初めて花を咲かせた。
これから咲く蕾があと3,4個。
スポンサーサイト

オッシー君、ふたりいた!!

昨日午後にお散歩公園を通りかかったら
(いつもの散歩コースではないところを)
池にオシドリが2羽いた!!今まで1羽しか見かけなかったのに。
そんなに離れていない位置にその2羽はいたのだけど、
写真に上手く収めるにはちょっと難しかったので別々に撮っちゃいました。

そのうえ、それぞれのパートナーがいて、なんとなく連れ添っていました。


これはカモ女子となんかペアになってるっぽい。(いつもみかけているオッシー君だと思う)

そしてこちらが。。。
osidori.jpg
オシドリ女子とペアになっている!!
わたしは、オシドリのメスをこんなに近くで見たのは、これが初めて。
か~わいい~^^)
今年この公園内で繁殖するのかな。。
カラスがたっくさん居るから危険だと思うけど。。。
無事繁殖できて、雛がみれたらすごーくうれしいなぁ。

パンケーキ

先週の土曜日にたまたま観たテレビ番組で
「ムーミンママのパンケーキ」を作っていたので、さっそく
翌日のランチに作ってみた。
水気を切ったヨーグルトとイチゴとハスカップのジャム、生のイチゴを添えて。



パンケーキの生地をオーブンのトレーに流し込んで焼くのでとても楽~♪
でも、わたしの好みとしては、やっぱりフライパンで焼いたものの
ほうが好きかも。。。


今まで食べた一番美味しかったパンケーキは
スウェーデンの学校にいたとき、毎週木曜日のランチに出たものだ。

厚めクレープのようなもので、コケモモのジャムをたっぷり添えて
食べたのを思い出します。なかなかあの味は真似できない。。

続きを読む

りんちゃん1歳

去年の夏至の日にうちにやってきて、その時点で生後2ヶ月くらいとのことでした。
多分4月生まれなので、わたしといっしょの誕生日にして、昨日お祝いしてあげました。



箱に入ってご満悦の顔^^)

その前夜に『四つのいのち』DVD
四つのいのち [DVD]四つのいのち [DVD]
(2011/12/02)
ジュゼッペ・フーダ

商品詳細を見る
を観ていたら
映像の中の山羊の群れやら、おじいさんの顔の上を歩いている蟻やらに
やたら反応してました。テレビの裏まで回ってみてた。^^;)
こんなにテレビ画面に反応するのははじめてかも。

DSCN2430_20120420145537.jpg

キャットフードのカリカリは子猫用は卒業して
大人用に切り替えた。
でも、まだまだお子ちゃまです。

DSCN2432_20120420145524.jpg

バンザイポーズが得意なりんちゃんです。

ナンパ成功!?

かねてから時々話題のオッシーくんのことです。
今朝の散歩で公園のいつもいるあたりで、水面じゃなくて、
地上2mくらいの木の枝に止まっているオッシーくん発見!
しかも、カモ女子も一緒に!!↓
非常に分かりづらいけど左がオッシーくん、右がカモ女子。



今朝はカメラは持っていなかったので、ケータイで撮ろうとしたら
ちゃんと撮れない内に、飛んで川に戻っちゃった。==;)
photoshopでいじっても、これが限界。残念。。また取れる機会があるかな~。

オシドリは、木の洞などに巣作りするそうですが、
オッシーくん、まさかカモの女の子と木に巣を作るつもりなの??
カモ女子がその誘いにのるというのも、アリなんですね~。

今後の動向要注目です!^^)

雪の中から

雪の中から、こっちを見つめてるやつがいる~。




。。って。
2ヶ月くらい前に、たまに散歩で行く公園で撮った写真です。


この正体は↓こんなの。今日久々に行ってみたら、全身が現れていた。
オバQのオーちゃんのような、でもちょっと無気味っぽくもある
公園のオブジェ(?)





仲間もいるよ。

pina

3月は家族の用事がつまっていて
忙しくすぎてしまった。
でも、これだけは見逃すまい!と、観に行ったのが
ヴィム・ヴェンダース監督作品『pina』です。




わたしにとっては初の映画館での3D体験だった。
最初、劇場の外観、客席が映ったときは、3Dカードっぽい立体感で
なんだかな~と、思ったけれど、いざダンスの中にカメラが入ると
まさにステージの間近、あるいはステージ上にいるかのような感覚があり
臨場感に、驚いた。
ー例えば、一人の女性ダンサーが地面(ステージにつちが敷き詰められている)にうずくまっているのが、すぐそこにいるように感じたり、群舞する男女の汗が飛び散り、呼吸音、体がぶつかる音などが、とても生生しく迫ってくるように感じたのだ。ー
圧巻は『フルムーン』という演目のシーン。
ステージ上に堀状のものが設営されて水とともに踊るという演出なのだが
その水しぶきがまさにこちらの方に飛んでくるようだった!

映画の中で観たそれぞれのダンスは、あとあとまで、心に留まるような
不思議な感覚を呼び起すものが多い。
それをことばで具体的に表現することはできないのだけど、
そのことがまさしく魂に訴えかけるということなのだろうと思う。

この映画は、ピナに対する舞踊団のダンサーたちの尊敬と愛に
満ち溢れている。
ピナ・バウシュという女性がますます魅力的に感じてしまった。

ジャンルは違っても、表現者ということで、ルーシー・リーと
なにか共通するものを感じたりして、、
どちらも、わたしの理想、憧れの女性です。

公式hpはこちら→pina

いま公開中の『ピナ・バウシュ夢の教室』も近いうちに観に行かねば!

春の大嵐とスノードロップ

昨日の本州の大嵐が、今日北海道で大暴れです。
外は猛吹雪!!
4月にも雪が降るのは、いつものことですが、これはちょっと桁外れです。



スノードロップが3月末日に初めて姿を見せて喜んでいたら
その夜に数センチ雪が積もって…でも、しっかり上を向いてすっくと伸びようとしています。
これが、そのとき撮った写真。かわいい^^)

で、これから、ずんずん伸びようとしているところに
この吹雪です。
また、雪に覆われてしまった。。。
でも、この嵐が過ぎて、雪が解けたら、また元気にツンと、立っていることでしょう。


最初、花は上を向いて。。
DSCN2413.jpg

それから下向きになる。^^)
DSCN2416.jpg

カレンダー
03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。