スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

復活します。

昨年6月から休止していた『制作ブログ』(制作関係の
ことをあれこれ記していました。)を
復活することにしました。

やはり、日々のことを書いたたものと別にしたほうが
よいかと思いまして。

といっても、どちらも、これまでとあまり変わらない
ペースの更新となるものと思われます。

言い訳ですが、いままでのWindowsがいよいよノロマになり、すぐフリーズするしで
ひとつの記事を書くのに半日以上費やすという。。。とほほ
非常に効率の悪いことで、^^;)7年はたらいてもらったことだし
そろそろ引退かと、macに乗り換えました。

パソコンの第一歩はmacから入ったとはいえ
十年以上ぶりのmac(しかも古い型のお古だった)
隔世の感があります。初心者同然!

まだまだ不慣れなので、やっぱり時間がかかっています。
加えて、ここ数日の雷ゴロゴロで、pcを開けるのを控えたり
まったく進まないのでした。

どちらも、時々は思い出してのぞいていただけたら
嬉しいです。これからもよろしくお願い致します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

この秋の予定(確定済み分)は

・9月28日~10月2日 とかるね(北海道十勝)企画展参加

・10月16日~10月21日  context (阿佐ヶ谷)個展

・11月13日~11月25日  laboratorio(松本)個展
       
        
       となっております。詳細は復活した
       『制作のぉと』(右のリンクからお入りください)
        のほうでのちほどお知らせします。

涼しくなったところで、これから怒涛の追い込み彫り彫り
生活に突入です。^^;)
スポンサーサイト

Lund~北欧旅その4

時間が経ってしまい、気の抜けたかんじですが、
中途半端にするのも、気持ちのおさまりが悪いので
端折り気味に完結してしまいます。


.......................................

ということで、日本を発ってから3日目、いよいよ友人に会える日が来ました。
友人の父上の運転でTingsrydからLund大学病院に入院している友人に会いに行きました。
高速で約2時間の道のり。
今秋80歳になられるというお父さんは、イケイケでバシバシ追越をかけて
とばすので、後部座席でちょと肩に力が入りつつのドライブでした。(笑)

ルンドは、~990年にデンマークのヴァイキング王がこの地に教会をたてたことからはじまった、
スウェーデン、イギリスにまたがる大帝国の中心都市ーー省略ーー
現在のルンドは北欧最大のルンド大学を中心とした学園都市~
(地球の歩き方抜粋)です。

たとえば日本の歴史ある大学などでは、新しい近代的な校舎が次々建てられ
設立当初の歴史ある建物は、数えるほどしか残っていないという
印象がありますが、このルンド大学はそんな想定をはるかに超えてます。
とにかく古い建築物が構内にたくさんあり、現役として活躍していて
むしろ近代的な建物の校舎(もちろんいくつも建っているのですが)
の印象を影の薄いものにするほど、迫力、インパクトがありました。

写真をとりまくってしまいそうなほど。
(実際は観光目的じゃないので、ちょこっとしか撮る時間がありません
でしたが)

DSCN2964.jpg大学図書館


DSCN2968.jpg
                     藤のつるに覆われた建物ー歴史博物館(だったかな?)


DSCN2969.jpg大学本部-宮殿みたい



DSCN2973.jpg
                         中からコーラスの声が聞こえてきた

続きを読む

カレンダー
07 | 2013/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。