FC2ブログ

ポンちゃんの言いたいこと。。

備忘録もかねてですが。。。

夏頃まで、ポンちゃんのお食事タイムに近づくと、
「ワン、ワン、,、ワンワン(はやくごはんちょうだい!)」と、
しきりに吠えていたのですが,秋頃から一切声を出さなくなりました。

今月上旬、仕事で数日留守にして、帰宅後真っ先に
ポンちゃんをハグしてナデナデしたら、数ヶ月ぶりで
「ワォーン」と吠えたので、びっくりしました。

今朝も、お散歩の後、ポンのおでこに頬ずりしたら、
連続2回「ワォーン」って言ったんです。

遠吠えとまでは言えないような短いものですが
ネットの犬の吠え方の解釈で調べてみたら、「ボクはここにいるよ。」ってことなのかな、と。。

目は見えず,耳も遠くなってしまったポンちゃん。
日々不安な心持ちなのでしょう。

わたしが手でナデナデするだけでなく,体の他の部分を使って
スキンシップすることで,感覚が鈍くなってしまったポンちゃんの
感情を刺激することができたのでしょうか。。。

IMG_0549.jpg

表情が豊かだったころのポンちゃん

かろうじてXmas気分

24日まで個展、企画展に参加しており、
また24日午前中までに来年2月の展示のDM撮影用の
作品を仕上げなくてはならず、例年にもましてあたふた過ごす12月です。

でも、先月古本の絵本も扱うアンティーク雑貨のお店で、偶然
見つけたこの本があるおかげで心休まるクリスマス気分を味わえます。
本を開けばいつでもほんわか、やさしい心持ちになれます。^^)

IMG_0926.jpg


北の海の氷上で家族と離ればなれになったシロクマの子どもが
流されて、おじいさんと森に棲む女の子に助けられます。
女の子との楽しい暮らしもつかの間、おじいさんが病気になり
途方に暮れているところに、ひょんなことからサンタクロースと出会い
プレゼントを配るお手伝いをすることになり。。。というおはなし。

色鉛筆を主体に丹念描かれた絵が美しく愛らしい。
シロクマくんが我が家のワンコ、ポンになんだか似ているのもポイント
なのです。^^)


世の中、パンダ、パンダと騒ぎ過ぎです。
もっと伝えるべきニュースがあると思うんだけど。
かわいいのは認めるけど、わたしはやっぱり白熊が一番好きです。
プロフィール

Asa

Author:Asa
仕事は木を彫ったり削ったりして作品を作っていますが
なんでも作ってみるのが好きです。
野犬の子として保護され2019年2月生後約五ヶ月でうちの子に
なったmix犬ハノンとうちの絶対的お嬢、トラ猫りんと暮らしています。
もふもふ犬ポンは空からのオブザーバーになりました。

制作関係ブログ(2020年1月よりこちらのブログと統合しました。)  制作のぉと
homepage atelierAsa

最近の記事
最新コメント
リンク
カテゴリー
ブログ内検索
カレンダー
11 | 2017/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別アーカイブ