スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

早春のおきまり

DSCN1058_20100418224714.jpg

先週は全国的に寒かったようで、
ここ札幌もこの時期には珍しく一日中雪が降る日があった。
(例年だと降ることはあっても、ちらちら降る程度)

まあまあお天気のいい日に札幌市と小樽市の境目のJR駅ちかくに
ある湿地へ水芭蕉を観に行った。
ここ数年4月の中ごろに、ここを訪れている。

今年の3月はいつもの年より寒かったからか、まだちょっと花を満喫するには
早かったようだった。
でも、水芭蕉はこの咲きたてのちっちゃい状態が初々しく断然かわいい。
(葉っぱなんか、初夏の頃にはものすごく巨大化してるもの!)

DSCN1062.jpg



これから春の花がつぎつぎ咲き出していく。





コメントの投稿

非公開コメント

可愛い水芭蕉~♪

そんな近く(私んちの)に水芭蕉の咲く所があるんだねぇ。
こんなちっちゃいの、見たことないわ~。
私は、大きくなって枯れ気味の水芭蕉にしか会ったことないのかも。
葉っぱも花びらも薄そうで、なんだか初々しいね(´ェ`*)

Re: 可愛い水芭蕉~♪

あ、そっかぁ。まこちゃんちから車ならすぐなのかな。
星置駅のすぐそばだよ。
撮った時から一週間たったけど、寒い日が続いているから
まだあまり大きくなってないかもしれないよ。

えっ、今頃?

水芭蕉の花って夏に咲くものだとばかり思っていました。
ほら、有名な歌があるでしょ。
「夏が来れば思い出す・・・・水芭蕉の花が咲いている・・・はるかな尾瀬遠い空」って、よく合唱で歌われる曲。
そのイメージがしっかりあって。
こちらでは見かけない花です。

Re: えっ、今頃?

こちらですと、夏になったら葉っぱが1m近くに育ってしまっています。
このかわいらしい感じの面影はまったくなくなってしまうんですよ。
尾瀬は高山だから、夏にこちらの春に近い気候なのでしょうね。
図鑑で確かめたら、本州中部以北に分布ということです。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。