FC2ブログ

赤えんどうまめ




過去数えるほどしか赤えんどう豆を煮たことがないけれど、
ことごとく失敗に終わった。
皮が堅すぎだったり、圧力鍋を使ったらぐずぐずのあんこ状になってしまったり。

先日、再び赤えんどう豆を買い、その袋に書いてあった通りの方法で煮たら
(1%重曹液に5~6時間漬けて、そのまま5~6分煮る。
そのあと水洗いしたのち水で約30分煮る。)すごくいいかんじで煮上がった♪

以前に姉に連れて行ってもらった帯広近郊のお店の豆かん
(とてもおいしかったのだ)を思い出して作ってみた。

よし!こんどはクリームみつ豆だっ!

コメントの投稿

非公開コメント

今すぐにでも

食べに行きた~い♪
クリーム持って行くよ~。

てなわけにいかないので、
明日あたり、ウチのオヤツは寒天になるでしょう。
赤エンドウ豆、売っているのを見た事ないですが、
見つけたら、ゆでてみたいと思います。

Re: 今すぐにでも

ホント、近かったらな~。。。
クリーム持たなくても来て欲しいです~。^^)

この親切な豆の煮かたを教えてくれたお店って。。と、
もう一度袋に入っていた紙をよく見たら、「北尾」という京都の老舗のお店でした。
さすがだ~!
わたしは、どこで買ったか憶えていないのだけど^^;)
きっと、デパ地下で買ったのだと思います。

hpも書いてありましたよ。
http://www.kitaoshoji.co.jp/
プロフィール

Asa

Author:Asa
仕事は木を彫ったり削ったりして作品を作っていますが
なんでも作ってみるのが好きです。
野犬の子として保護され2019年2月生後約五ヶ月でうちの子に
なったmix犬ハノンとうちの絶対的お嬢、トラ猫りんと暮らしています。
もふもふ犬ポンは空からのオブザーバーになりました。

制作関係ブログ(2020年1月よりこちらのブログと統合しました。)  制作のぉと
homepage atelierAsa

最近の記事
最新コメント
リンク
カテゴリー
ブログ内検索
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
月別アーカイブ