お砂糖抜きでも



先日いつもお邪魔しているaoさんのサイトで紹介されていた
煮リンゴを作ってみた。
レモン汁と塩だけで煮るとのことで、どんな感じかな?と、その後、さっそく
挑戦。レモン汁と塩、カルダモン、シナモンも加えて煮てみた。
思いのほか甘みがあった。十分な甘さだったのと、素材の味が前面に出てきて
へぇーと、おどろいた。

2回目↑はレモン汁、塩、赤ワイン、シナモン、クローブ(ひとつ)で作ってみた。
これがまた甘いんです!お砂糖ナシでも。(リンゴはふじです。)
いままで自動的に当然のようにお砂糖を入れて煮ていたけれど
比較してもそんなに大きな差はないような気がする。。。
ちょっとビックリした。

撮影用にちょっと添えてみたのは、水切りしたヨーグルトのうえにココアパウダーとクルミを
飾ってみたものです。
リンゴの切り方がイマイチだったので
見る角度によっては、へんな居酒屋さんで出てくる
解凍に失敗した、おいしくない赤身のマグロのお刺身に
見えてしまうのだった。。。汗;

コメントの投稿

非公開コメント

ひぇ~

私のより断然グレードうえ、うえ!!^^;
先日も煮たのですが、甘すぎるくらいでした。

マグロに見えない、見えない!!
ちょっと、見えてきた?^^

甘すぎるくらいにもなっちゃうんですね!
元祖からお墨付きいただいてうれしいです。^^)

今度はマグロに見えない切り方で挑戦してみます。♪
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ