9年越しの答え合わせ




先日、映画『ジーザス・クライスト・スーパースター』のオリジナル・サウンドトラック盤
のCDを図書館で偶然見つけて、借りてきた。
今、毎日聴きながら仕事してます。

映画は高校生ぐらいの時に名画座のような映画館で観たのだけど、
9年前に、たまたまテレビで放映されていたのを懐かしく見つつ
昔観たときよりも、少しは歌詞を聞き取れるようになっていたので
なんてうまく歌として盛り込んであるんだ!と、その時あらためて驚いてしまった。

それで、そこからビデオをしつこく何度も観て、歌詞を聞き取るというのに
はまりまくった。
字幕の日本語訳から推測したりして。
ちょっとオカシイんじゃないの?私。。と、われながら思うくらい
しつこく観たけれどぜんぜん飽きなかった。


で、大体一緒に口ずさめるようになったものの、どうしてもわからない部分が
いくつかあって、そこは、ほにゃらら~♪と、ごまかして歌っていた。
2001年に、まぁ、そんなことをやっていたのでした。

しかし、こんな完全オリジナルサウンドトラック盤のCDがそれ以前に発売
されていたんですね!
未だDVDはないけれど。。。(こんな名作なのに、何故だ??)
CDの中に全曲の歌詞が入っていて、やぁーーっと、わからなかった部分が9年越しで
解決されたのと、わたしの聞き取りが正しかったかどうか確かめることができた。
ああ、すっきりした!

ついでにamazonで調べたら、ミュージカルのオリジナルキャストの録音のものや
ロンドン公演のキャストのものとか、いくつも出ているみたいだ。
中ですご~く興味があるのを発見!
イアン・ギランがキリスト役でうたってるのがあるのだ!うわ~聴いてみたい。
やっぱ、キリストの歌は、映画のテッド・ニーリーみたいにシャウト系じゃないとヤダもんね。




コメントの投稿

非公開コメント

No title

映画はテレビやビデオで何度か見て、ミュージカルは劇団四季の公演を見ました。
シンプルな舞台装置(最初から最後までほとんど変わらなかった)がとてもうまく生かされていたのが印象に残っています。
それにどれかひとつとかふたつではなくて出てくる曲がどれも全部すばらしかったように思います。
歌の歌詞にところどころに非常に気になるところがありました。英語はわかりませんので、日本語で判断するだけですが、ほんとうはどういう意味なのだろうかと、とても興味があります。
四季のミュージカルでは、団体客のおじさん、おばさんがたいくつなのか居眠りをしていました。聖書の内容を全く知らないで見るとおもしろくないかもしれませんね。
くまは今まで見たミュージカルの中でいちばん感動したそうです。

Re: No title

わたしは四季のミュージカルはまだ観たことがないんですよ。
映画とはまた別物の迫力と魅力があるのでしょうね。
札幌に劇団四季のシアターがずっとあった時期があったのに、
なんだか行かずじまいで。。でも、またできるというのをチラとどこかで
聞いたので、できたときには行ってみたいと思います。
『ジーザス・クライスト・スーパースター』が上演されたら、いいな~。
くまさんとうさぎさん推奨なら、すごく期待できます。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ