スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

住んでいていいこと




小ぶりながらも粒がしっかりしていて新鮮そうだったので
生の筋子(いくら)を買ってみた。

卵をばらばらにしてお醤油、みりん、日本酒を合わせたものに漬ける。
DSCN1415.jpg

一昨年まではもっぱら母が作ったものを食べていたのだが
去年からは自分でも作ってみている。
まだまだ味を微調整中。


ほぼ一日漬けて出来上がり~♪
鮭の切り身を焼いてほぐしたものと合わせ、山わさびものっけてみた。^^)
鮭親子丼です。
DSCN1416.jpg

いくらの一粒一粒がピカピカにっこりしてますね~。


とても安価で(これで400円くらいだった)、イクラを、
ごはんにのせ放題みたいなことができるのって、贅沢ー!
(このごはんに載っている量で、今回作った量の半分弱くらい)

齢のせいか、年々、寒さと雪の多さに気を重くさせられて、
北国に住むことに、ちょっと嫌気がさすことも無きにしもあらず
だけれど、こういうものが簡単にゲットできるのは
北国に住んでいて良かった~と、思えることのひとつです。^^)b








コメントの投稿

非公開コメント

No title

わーお!
すごいごちそうですね。うらやましい。

今住んでいる土地にイマイチ気に食わないところがあっても、自分の好きな美味しい食べ物があると、やっぱり良かったって思う気もちわかるような気がします。
私も今の田舎暮らしにちょっと後悔する時があるものですから。
食事って毎日のことだから、値段に関係なく、おいしくて豊かな食事ができるということは、人間にとって、とても幸せなことなんでしょうね。

Re: No title

秋の味覚もスーパーに出揃い始め、すずしくなったので
一気に食欲の秋となりそうです。(危険;)

住む土地というのは、100%気に入るということは、なかなか
難しいかもしれませんね。
なにをもっとも優先させるかで、それを満たせば満足としなければ
ならないのかもしれませんが。。
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。