どっかり初雪

昨夜の大嵐から一夜明け、晴れていたのでいつものように朝の散歩。
10cmくらい雪が積もっていたー!!



まず近所の公園の様子。
この公園は銀杏やプラタナスの大木があるのだけれど
まだ落葉が進んでいないのにずっしり湿った重い雪が積もったものだから
枝がその重さに耐えかねて、根本から裂けるようにして落ちていた。





101027_081155.jpg

こちらはいつものお散歩の公園。
ポプラの木の枝がボッキリ!
手前の緑も折れた木の枝が横たわっているのです。
公園の中は一部大きな枝が道路を遮っていたりして、4年前の
大きな台風で大木がバッタバッタと倒れたときのことが、ふと思い出されるほど。






101027_080234.jpg
雪が積もっても、このひとは、元気に駆け回ってました。
(昨夕みぞれが横殴りに降っている時も「外に出るぞー!」と言い張り、つきあわされました。==;)





101027_080713.jpg

こんな情景を見ると、クリスマスも遠くないことを思い知らされます。(焦る~







 

コメントの投稿

非公開コメント

No title

わあ、枝が折れるほど降ったんですか。
これから北国のお散歩はたいへんですね。
ポンちゃんにはうれしい季節かな。
うちの正は寒くなるにつれて元気になってくる感じですよ。
私は田んぼの中の吹きさらしのお散歩を考えただけでも寒くなりますけど。

ああ、もうすぐクリスマス・・・Asaさんのように仕事を持っているわけでもないし、二人と一匹だけの気楽な家庭でもあるんですけど、それでもやはりこれからの季節は私も焦ります(笑)

この野バラの実?は何だかとても大きいような…

Re: No title

正ちゃん、ポンちゃんのようなモフモフ犬にとっては
寒いくらいの季節の方が快適なのかもしれませんね。

ポンちゃんは、冬もいくら寒くても吹雪でも散歩に行かないとは
絶対言わないんです。
お天気が悪いと散歩に出たがらないというワンコの話を
聞くと、少しうらやまし~です。

このバラの実は長さ2cmくらいでした。
公園の中のちょっとさびれたバラ園の入り口にあって
お花は6月ごろ紫に近い色のハマナスっぽいバラだったように
記憶しています。

うさぎさん**バラの名前

今日散歩のとき画像のバラをよく見たら名札がついているのに気づきました。
「ルブリフォリアバラ」と書いてありました。
ちょっと調べたら、ロサ・ルブリフォリアとあり、オールドローズの一種
とのことでした。

No title

バラの名前ありがとうございます。
そちらにいる従姉がいつか大きな実のなる野バラがあるって言ってたんですが、もしかしたらこのバラのことかもしれません。
オールドローズなんですね。きっと香りもよいのでしょうね。
こちらの方でも売っていないかさがしてみようと思います。
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ