FC2ブログ

ファイナル カット版

ひとつの映画でディレクターズ・カット版とかDVDでも劇場公開版とちがう結末版
とか収録しているものがありますよね。
そんなにマニアじゃないので、そういうのをすべて見てみるということはあまり
しないけど(よっぽど好きな映画ではない限り)先日なんとなく「ブレードランナー」
のファイナル・カット版を観た。
映画館とテレビでつまり劇場版しか観ていないし、しかもそれもものすごく
昔のことだから、どんなもんかな、と思って。

ラストがわたしの記憶と全然ちがっていた。劇場版ラストのナレーション
(ハリソンフォードのモノローグですね)がイイ!と思っていたのに、
それはカットされていた。

ファイナル・カット版の最後のほうで道に残されたユニコーンの折り紙の
意味は??とか、いろいろギモンがあったので、ネットで調べたら、
やはりその道のやたら詳しい人というか、マニアな方というのはいらっしゃるもので、
いろいろ「へぇ~。。」とか「あれは、そーゆーことだったのかぁ~。」とか、
読んでいておもしろかった。

詳しいことは書きませんが、「え、えーっ!!そんな隠れた事実も匂わせて
いたとはっ!」と、びっくりしたこともそのサイトで知った。
作られてから26年も経っているんですね。いまごろびっくりしてるのも、遅すぎ!

ストーリーももちろんだが、映像もほんとに何回観ても印象的。
はじめてみた時、設定がまだ切実には感じない近未来だった。
でも、町の風景とかほんと今のTokyoのどこかというかんじだ。
2019年って、あと10年でその年になってしまうんだ。。。
ディレクターズカット ブレードランナー 最終版 [DVD]ディレクターズカット ブレードランナー 最終版 [DVD]
(2008/12/10)
ハリソン・フォードルトガー・ハウアー

商品詳細を見る

うう。。こんな安くDVD出てるんですね。
買ってしまいそうだ。。。
でも、これはディレクターズカット版なので、レプリカントの数が合わないのと、画質もファイナルカットより劣るそうです。なんかよくわからんですが。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Asa

Author:Asa
仕事は木を彫ったり削ったりして作品を作っていますが
なんでも作ってみるのが好きです。
野犬の子として保護され2019年2月生後約五ヶ月でうちの子に
なったmix犬ハノンとうちの絶対的お嬢、トラ猫りんと暮らしています。
もふもふ犬ポンは空からのオブザーバーになりました。

制作関係ブログ(2020年1月よりこちらのブログと統合しました。)  制作のぉと
homepage atelierAsa

最近の記事
最新コメント
リンク
カテゴリー
ブログ内検索
カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ