ひとり’すえもりブックスフェア’

今年の春から秋まで、ことり文庫さんのオリジナル・ブッククラブ
利用して、すえもりブックスで刊行されている本から選んだものを
月に一冊ずつ届けていただいてました。

以前にすえもりブックスの本を購入した時に、本の中に挟まっていた
既刊の本の紹介のリーフレットを見たら、魅力的な本が満載だったので、
いろいろ迷ったあげく、7冊選んで、お願いしたのです。
毎月「今月もそろそろだわ。。。」と、思っているのもたのしかったです。

手づくりのミニアルバムが、一回目の本のときに同封されていて
本の切手大のカラーコピーを(これも毎回添付されているのです。)を
毎月貼っていく楽しみもありました。

DSCN1544.jpg
左:アルバムの表紙  右:こんな感じで貼っていきました。

ちなみに第一回目は舟越桂さんの『リトル・ドラマー・ボーイ』です。
クリスマスが近くなってきた、今、また開いて眺めています。
これは、おばあちゃんになってもずーーっと、本当に大事に
持ち続けていきたい本です。

ほんとうのすえもりブックスフェアは、いま、ことり文庫さんで25日まで
開催中です。
ことり文庫さんは今の梅が丘にあるお店での活動は25日まで、
それからしばらく休眠されるそうです。
わたしもお店を2回ほど訪ねたことがありますが、なんだか不思議とゆったりした気持ちになって思わず長居をしてしまう素敵なお店でした。
とても寂しいけれど、そんなに遠くない将来、新しい形でまた会える、と思うと
それも、とても楽しみです。

ネットでの販売活動は続けて行なっていくそうなので、またお世話になる
つもりです。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

Asaさん、こんにちは。
TVのニュース画面で そちらの様子が映し出されるたびに、
「寒そうぅ~」と思っていた暖か続きの関東でしたが、
とうとう 昨日から、冬がやってきました。寒いです。

ことりさん。
あともう一回 出かける予定でいます。
ポケットにフェルトのゴールディ(Asaさん)を入れて行きますネ。

Re: No title

ひなこさん、
こちらは、今朝起きたら真っ白雪が随分積もってました。
夜中にはほとんどなかったのに。
いよいよ本格的に冬です。--)

ひなこさんとご一緒にことりさんに行けるんですね~。^^)
いつか、ほんとにほんとに、新しいことりさんで、
ひなこさんとご一緒したいです。そのときを楽しみにしてますね。

すえもりブックス

初めてメールいたします。

中村桂子さんの推奨本の中に「人生に大切なことはすべて絵本か
                                        ら教わった」があり早々に買いました、初めて「すえもりブックス」の

こと末森千枝子さんのことを知りました。 

絵本は子供と一緒に楽しみ、食べ物と同じくらい大切なものでした。 

65歳になった今又絵本の魅力がどーんとおしよせております。

末森ブックスと末森千枝子さんに本を通して出逢えましたことに

幸せを感じております。

末森千枝子さん 高校生の頃だいだい好きだった、あの「夢であい

ましょうの演出家でした末森(憲彦さん?)の奥様だったこと、舟越桂

さんのお姉さまとのこと~などなど。私のなかでず~と拡がっており

ます。

「人生~」の中で紹介されている本は何冊か本屋さんかアマゾンで

求めること出来ました。

ただ「すえもりブックス」に電話が通じません。お休みしていらっしゃ

るのかと思っています。

「すえもりブックス」で検索しておりましたら「ぽこぽこ手帖」にあたり

ました。今すえもりブックスの本を買うにはどうしたら良いかわかれ

ばお教えいただけないでしょうか。

特に「ゴールディのお人形」を欲しいと思っております。図書館で借

りて読みました。


アマゾンでは8000円もしていますのでちょっと手がでません。

友達もゴフスタインの魅力が拡がりやはり「ゴールディのお人形

を何とか手元に置きたいと話しております。

ゴールディのお人形もあったのですね。「あ~うらやまし~」「ほしか

った~」

すえもりブックスの情報がなにかありましたらお教えいただけますで

しょうか。

突然のメールお許しください。

どうかよろしくお願い申し上げます。

3月1日              広島 石原晴子




のお姉さまなど等



石原様Re: すえもりブックス

メールをどうもありがとうございました。
すえもりブックスで検索して、こちらに行き着いたとのこと、
なんだかすえもりブックスさんとつながりが持てたみたいでうれしいです。

この記事の中でも書いておりますが、ことり文庫さんのネットショップで購入いたしました。
ことり文庫さんは、現在店舗販売は冬眠中ですが、ことり分室として、ウェブショップを
はじめるところです。
ことり文庫さんは、すえもりブックスフェアを昨年末行なっていらっしゃるので
いろいろ情報ももっていらっしゃると思います。
こちらのホームページ http://kotori-bunko.net/kotori-bunsitu.html
でお問い合わせになるといいかと思います。

「ゴールディーのお人形」は、わたしにとっても、宝物のような本です。
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ