時にゆだねる

DSCN2799.jpg

一年前はこんな状況↑になるのは、もしかしたら
実現不可能かもしれないと、あきらめかけていました。
去年のお正月は、りんちゃんが我が家にきて半年以上たって
いたけれど、ポン、りんは相変わらず家庭内別居状態でした。

犬と猫の同居がすんなりいった例を聞くとひたすら
うらやましかったりしていました。
それぞれの個性ある’いきもの’ですから、同じというわけには
いかないというのは、わかっていても、ちょっとネガティブになっていたのです。

とにかく早く結果が出て欲しいという
独りよがりな、自分勝手な思いに囚われていたのかもしれません。

でも、時間をかけてゆっくり距離を縮めて、今年のお正月は同じソファで
くつろげるくらいになりました。(座布団一枚分の
びみょーな距離はありますが^^;)
お互いにペロペロ舐めてあげたり
りんが執拗に遊びに誘ったりもします。(ただひたすら猫パンチして
挑発するので、ポンは一日一回程度追いかけっこに付き合って
あげる程度です。)

パソコンのポチッひとつで、多くのことがすぐできてしまう。
あることは、労せずしてすぐ求めているものが得られる。
そういうことに知らず知らずに影響されていたことは否めないでしょう。

自身の中にあるいろいろな焦燥感、諦念
それらも、時にゆだねてじっくり取り組まなくてはいけないのでしょう。
焦らず
くさらず
諦めず、
もちろん努力も怠らず。
...そんなことを、ポンりんの姿を見て思う新年です。

コメントの投稿

非公開コメント

うわぁ、嬉しい光景ですね。
おめでとうございます。
パソコンの影響、なるほど、そうかも知れませんね。

それにしても、犬と猫が仲良く出来るんですから人間も…
などと余計なことも考えてしまいます。

ああ、何かとてもいいことが書いてある。
お正月からいろいろめげそうな私としては、
考えさせられます。

↓雪がすごいですね。
寒いだけでなく肉体労働もついてくるのだから、北国はほんとうにたいへんだなあと思います。
やっぱり九州でよかった。少々寒くても我慢します(笑)

A.E.Gさん

ありがとうございます。
A.E.Gさんのところのように、わんにゃんいっしょに
寝ると言うのは、まだ無理ですが
まあ、この程度でわたしとしては十分です。
ものすごい剣幕の攻防というか、修羅場から
はじまったのですから、ほんと、感慨深いです。

人間はことばを使う分、誤解も招きやすいから
なかなか仲良くできないのでしょうかね。。。

うさぎさん

峠のワンコのこと、気がかりですね。
でも、気にかけている方が何人もいらっしゃって、
その気持ちはきっと、ワンコにも通じて、
身を任せてくれるのではないかと、そう願っています。

冬期間の雪かきのことを考えると、一戸建てに住むのと
マンションに住むのとでは、大違いです。
もっと年をとったら、もうちょっと
雪の少ないところに住みたいな。。。と、
思ってしまいます。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ