ひとみちゃん



’インカのひとみ’というお芋です。
先日街の中心部にできた道の駅みたいな北海道全域の農産物や
農畜産物加工品を売っているお店へ入ってみた。
じつは道の駅とか道路端の無人の野菜販売所をのぞくの、好きなのだ。

いろいろ沢山品物があって(野菜・ハーブの苗・チーズ・ジャム・お菓子・海産加工品・
パン・などなど)きょろきょろと見回り、かなり楽しめた。
ジャガイモも6品種くらいあったかな。
その中で、なかなかスーパーでは買えない物の中から
今回はインカのひとみを選んでみた。

外側の薄茶色の皮のすぐ下層が紫色をしていて、
中身はサツマイモの鳴門金時みたいに黄橙色!
同じ色のお芋’インカのめざめ’の自然受粉した種から選んで育てた品種とのこと。
味は甘いんです。(甘みの強いカボチャと同じくらい)
広くいろんな料理に適してはいないようだけど、
わたしとしては↑のように、いたってシンプルに、じゃがバターで
いただくのが美味しい気がした。おやつってかんじです。

いっしょに買った白手汒豆の羊羹もおいしかった♪

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ