遠いけど遠くに感じず

一昨日スウェーデンより無事帰ってきました。

帰ってくるなり、風邪をひいてしまっています。
そして、ポンちゃん(ワンコ・男子)が下痢ぴーぴー(GPP)なんです。
そんなんで、お尻周りを汚してシャンプーするはめになったり、
夜間にGPPを我慢できずに、2夜にわたってカーペット(よりによって)のうえに
粗相をしてしまって、その後始末のカーペットクリーニングだの
せざるをえなくなったりと、なんだかバタバタしておりました。
そして旅の疲れと風邪気味で、がっちり爆睡もしていたので、
なかなかブログ更新にたどりつけませんでした。

スウェーデン(今回訪れたのは南部です)は遠いけど、空気や季節感が
札幌ととても似ていて、しかもあちらも、この春の訪れが、例年になく
遅れているということで、全く似たようなお花が,時期を同じくして咲いていて、
ーーコブシ、桜、ユキヤナギ、レンギョ、ムスカリなどーー
遠くに来たのに、同じような空気、季節のところに来た!というかんじでした。

DSCN2997.jpg

友人はわたしの滞在中に一時退院を許可されて、丸一日とちょっと
自宅で一緒に過ごすことができました。
お心にかけて下さった方々の力が通じたのかもしれません。
どうもありがとうございました。

旅のことは、また追々、ぼちぼちと綴っていきますね。

コメントの投稿

非公開コメント

おかえりなさい!お疲れさまでしたね。
アンジェリカさんは一時帰宅が許されるくらいには回復なさっているということでしょうか?Asaさんの顔を見てpowerが湧いて来たのですね、きっと。
スウェーデンもこれから美しい季節を迎えることでしょう。新緑の癒しの力で、アンジェリカさんもぐんぐん元気になってくれると良いですね。
ポンちゃんはAsaさん不在の寂しさからの不調ではないでしょうか?帰ってきた!と安心して溜まったストレスが一気に噴き出した?のかも…
皆さん(1人と2匹)ゆっくり休養なさって下さい。

Re: タイトルなし

cloverさん
帰りました~。
今回はほんとに思い切って行ってきて良かったと思っています。
むずかしい病気ですが、とにかく以前のように元気になってほしいです。
わたしは、まだゴホゴホ咳がとれないので、夜は早く休んでいます。
ありがとうございます。

さすが、cloverさん!お察しのとおりのようです。
昨日病院に連れて行って、薬をもらって飲ませたら一日で
治りました。先生も、長期で留守にしていたのなら、
それがストレスで、わたしが帰ってきたことで、ほっとして
下痢することもありますよと、おっしゃってました。
ナイーブな一面を見た感じです。^^;)

Asaさんお帰りなさい。
まあ、お疲れのところ大変でしたね。
ぽんちゃんきっと心細かったのでしょうね。
動物ってけっこう繊細ですものね。

風邪どうぞお大事に。ゆっくり休んでくださいね。
また旅のお話楽しみにしています。

モサモサ犬の記事は、やっと今日アップしました。
写真は全部使わせていただきました。
ありがとうございました。

Re: タイトルなし

旅行中のポン・りんの世話はよく慣れ親しんでいる妹に
頼んだのですが、ここまで長期の不在は初めてだったので
やっぱり後半不安になってきたのでしょうね。
今はもうケロッと元気にしています。

わたしの方は風邪がなかなか抜けず、元気とはいえませんが…

モサモサ犬の記事拝見しました。
どの子もみんなカワイイですね。
こちらこそどうもありがとうございました。
このブログでも紹介させていただきますね。
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ