しずく

「しずく」ということばのひびきも好きです。

昨朝、未明にちらっと降った雨が、花や葉っぱに
透明に輝くしずくの粒を置いていきました。


DSCN3059.jpg
                    ガーデンヒペリカム



DSCN3060_20130717172021.jpg
                     エリカ(アルバ・モリス)                    



DSCN3062.jpg
                     バラ(名前は忘れた^^;)


DSCN3063.jpg
                     ニゲラ



DSCN3064.jpg
DSCN3067.jpg
オダマキの葉っぱは、とてもきれいに水滴をはじいて
しずくは、まるで水晶のように綺麗に煌いていました。



うだるような暑さに見舞われている土地に住んでいらっしゃる方々に
ちょこっとでも清涼感を感じてもらえるといいですが。。。^^)

コメントの投稿

非公開コメント

きれいです。
しずくちゃんの冒険っていう絵本、ありませんでしたっけ?

Re: タイトルなし

朝イチでこんな光景に出くわすと
一日なんだか気分がさわやかになれます。

しずくちゃんの冒険って絵本、ありましたよね!^^)
持ってはいませんが、読んだことはある気がします。
また読んでみたくなりました♪

ああ、雨が降っている~
しずく、きれいですね。
こういう光景、もう忘れそうです(笑)

旅行記、私も次からはAsaさん流でいこうかなと思っています。
追われて書くと、本当に伝えたいことが書けなかったりしすることがあります。

↓剪定は、木がある程度大きくなっていれば、そうとう思いきって切っても大丈夫みたいですよ。
私もわけもわからないままに何んとなくでやっていますが、今まで剪定で枯らしてしまったことはほとんどありません。
かなりの強剪定をしても、また元気に復活してくるので、木ってすごいなあといつもその生命力に感動します。

うさぎさん

そちらは灼熱って感じですものね。
地形などの微妙な条件でうさくま地方に雨雲が来ないのか。。。ーー;)

こちらも雨は少ない気がします。
水遣りに気を配ってなければいけないんです。

旅の日記は、そういっていただけると、恐縮です。
でも、あまり時間を置くと、記憶の方が怪しくなるので
そろそろ最後まで書き終えないといけないと思っています。

今週は月に一度の草や枝の選別ゴミの日がある週なので
週の前半、前回ちょっとやり残した木を、強剪定で
やってみます。^^)
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ