厄年ということで

201405232051495f1.jpg


ポンは今年で7歳。
犬の厄年って7歳だそうです。
まあ、若者から中年、老境の入り口ということで
今までのようにはいかないこともチラホラ出てくるとか。。。

それにしても年明けからポンちゃん、次から次と
不調続きです。

1月は階段から落ちて(多分)首を痛め、
2月はチョコレートケーキを盗み食いして体調を崩し、
4月はじめ、またちょっと首を痛がり、
4月末、瞼を腫らし白目が真っ赤に充血。
それらの診察の際、かなり痛い思いもしたので
すっかり病院嫌いになってしまいました。
5月に入って最近、なんか右眼球全体が腫れているのに気づきました。
見えも良くない様子なので、眼科専門病院にかかっているところです。

網膜につながる視神経が炎症を起こしているそうです。
右目はほとんど見えていない状態でした。
内服薬と目薬で(今日で4日続けてます。)少し快復したけど、
今ひとつ元気ないです。

原因は不明で、
悪いほうの可能性として
今のところ問題ない左目にも同様のことが起きるかも。
他の神経系(脳など)に腫瘍があってその影響かも。
ということも考えられるといわれて、
心配の日々です。(心配しても状況に影響しないんですけどね。)

厄年ということで、単なる体調不良ですみますように。

コメントの投稿

非公開コメント

お大事に

写真からも元気の内容すが伝わってきて心配です。
ポンちゃん自身も不安でしょうね・・・ 
早く少しでも、体調が良くなりますように。

昔実家にいたトイプードルですが、車にはねられて脚が悪くなった影響で同じ側の目が見えなくなってしまいました。そのあともう片方もあまり見えなくなり、初めはあちこちぶつかっていましたが、慣れてからはそんな事もなくなりました。ワンコは元々視力はあまりよくないので、視覚より嗅覚と聴覚に頼る部分が大きいようです。

とはいっても目が良くなる事にこした事はないのですが…ポンちゃん元気になってね、きっと大丈夫だよとお伝え下さい。

mizoさん

ありがとうございます。

お陰様で、この記事を書いた時より
大分元気を取り戻しました。

mizoさんのご実家のワンちゃんも、目を患ったんですね。
お話読んで、少し気が楽になれました。ありがとうございます。

ポンは雑種だから丈夫だろうと思っていたら、そうでもなくて…
この他にもあと二つ難をかかえています。
でも、ワンコだってヒトと同じに完璧健康なんて
そうそう望めないと思うので、飼い主共々そこそこ元気な
シニアライフを送ることができたら、上等!
と思うことにします。

とにかく深刻な病気が潜んでいないことを望むばかりです。

No title

ああ、ポンちゃんもいろいろ大変なんですね。
Asaさんのご心配お察しいたします。
心配してもどうにもならないとわかっていてもやはり心配せずにはいられないですよね。
今一つ元気がないというのも気になります。
やはりわんこは、少々悪さをしても、元気にのびのびしていてくれるのがいちばんですよね。

実はうちの正も、背中にしこりがあるのを発見して、今日病院に行こうかと思っているところです。
若先生では心配なので、院長がいる時にと思っています。
こういう時は言葉がしゃべれれればどんなにいいだろうかと思います。
でも、周りで気づかってあげるしかないんですよね。

どちらも大したことなくて早く元気になりますように!(正は見た目はすこぶる元気ではあるんですが)

うさぎさん

ありがとうございます。

正ちゃんにも、心配なことがあるんですね。
ほんとに、言葉がしゃべれて、どこが不調なのか教えてくれたら
いいんですけどね。
もう、ひたすら飼い主が観察するしかないんですが、あんまり神経をとがらせてると
こちらの精神状態がよろしくなくなって、それがワンコに伝わってしまう
こともあるし。。。難しいです。==;)

今日また検査に行ってきましたが、右目視力はないと言われました。
でも、快復の可能性が全くないわけではないとのことなので
引き続き内服薬と目薬の治療です。
あいかわらず食いしん坊で食欲はあり、家に居るときは、基本は元気なときと変わらないんですが
お散歩すると、短い距離でも疲れちゃうんです。

西洋医学のみに頼らず、マッサージや漢方やらも
研究してみようかなと、その入門の本を注文したところです・

年取ってくると人も犬も、なんかよけいなものができて
(ポリ–プとか)しまいがちですよね。
正ちゃんも、たんなる良性のデキモノのではないかと思いますが。。。
そう願っています。

No title

万が一視力を失っても、普通にくらしているワンワンは沢山いるようです。
(私のブログのリンクにある「犬3頭と夫婦のノンビリ生活」でも、そういう子が元気に暮らしている様子が語られています)

もちろん回復をお祈り申し上げております。
厄年は過ぎ去りますからね。
今年は自分が後厄ですが(笑)

A.E.Gさん

どうもありがとうございます。

ご紹介くださったブログも、早速拝見しました。
仮に見えなくなったとしても、いたずらに
落ち込むことなく、適切に気を配って
さらに愛情を持って接してあげる心の準備も意識しておかなくちゃ、と感じています。

A.E.Gさん、後厄なんですね。
いろいろ気遣いつつ、何事もなく過ぎ去りますように!
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ