ああ、あんみつ。。。

東京での展示、無事終え帰ってきました。

足を運んで頂いた方、気にかけて下さった方、どうもありがとうございました。
また、一つ一つ納得のいくように、作品作りに励んでいきます。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

展示していたギャラリーは阿佐ヶ谷のパールセンター商店街の通りを
ちょっと路地に入ったところにあります。
その商店街の入り口に『釜人鉢の木』という和菓子屋さんがあって
季節柄、あんみつが店頭に並んでいました。
昭和初期と思われる木製の氷を入れて冷やすタイプの冷蔵庫ーこれがまたあじわい深いー
を店頭に据えて、あんみつはなかで冷やされていました。

お店の前を通るたびに、むむむっと惹かれていましたが
お値段がお持ち帰りのものとして、ちょっと高めで
う~ん、とりあえず後日にしようと、横目でガン見しながら通過してました。

そして最終日、ちいさなご苦労さんの意味も込めて
購入していただきました。

トッピングはみかんとサクランボと求肥と、いたってシンプル。
シロップは黒蜜です。

20150608110824d87.jpg

画像は釜人鉢の木さんのhpからお借りしました。

寒天の食感がなめらかでお上品。
口の中が喜ぶかんじです。^^)
そして黒蜜がとても美味しく。
風味豊かでこくがあるけれどしつこくない。

。。。これは寒天・赤エンドウ豆・あんと黒蜜がとにかくおいしくて
確かによけいなフルーツはいらないということが、
食べて納得!うなずけます。

私が今まで食したあんみつの中で(といってもマニアじゃないから
経験値は高くはないですが)一二を争うと思うのです。
近ければまた買いに行くのにな〜。。。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おお、それは聞き捨てならない情報。
ありがとうございます。
次回、私も購入してみようと思います。

たしかに余計なフルーツいらないですよね。

浅井さん

できれば家でちゃんとした器で食べたかったですが
それでもとてもおいしかったです!

いろいろ探検出来る商店街ですよね。

次回は閉店だった中華のお店も挑戦したいです♪

No title

Asaさん、美味しい情報をありがとうございます!
私も、あのお店の前を通りながら とっても気になっていたのですよ~
今度、試してみます。

余談ですが、あの氷を入れるタイプの冷蔵庫
幼いころ 我が家にもありました。
勿論、私がものごころつく頃には使われていませんでしたが。
一度くらい、実際に氷を入れて使ってみたかったなーと
釜人鉢の木さんの前を歩きながら、思いだしていました。

まつかぜさん

こんにちは。
まつかぜさんもやっぱり気になってましたか?(^.^)
是非一度お試しください。わたし的にはとてもおいしいと思うんですよ!

あんみつって、キンキンに冷やすのかえって
損ねるというか、氷で冷やす程度が
かんてんも程よくおいしいのだな、ということが
あの冷蔵庫からもわかりました。

ちなみに秋はこのお店の栗蒸し羊羹が
とても美味しかったですよ。(^.^)
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ