バオバブ

今日の朝刊にマダガスカルのバオバブ並木がここ数年
軒並み倒れているという記事が出ていた。

本で見たことがある、その並木はとんでもなく大きくへんてこな形の
バオバブの大木が連なっていて圧巻で、できたら一度見てみたい!
と、思っているのだ。(実現は難しそうだけど)

それが、もしかして、このまま、なにも対策を講じなければ
数十年で消滅してしまうかもしれないということだ。(驚)

増え続ける人口、貧困に苦しむ人々が、バオバブの皮(工芸などの材料になる)
をめいっぱい剥いでしまい、木が弱ったところに、強大なサイクロンに襲われたりして
倒れてしまうらしい。

あと数十年で、なくなるかも。。。という、自然界のものを
頻繁に耳にする気がする。暗澹たる気持ちになる。。。

ところでウチのバオバブは
昨年一年間ずっとこのまま↓だった。==;)
DSCN0520.jpg
○で囲んだ部分が、かすかに緑色で、死んではいないようだが・・・
去年の冬は暖房をいれてない部屋で冬越しさせたので
寒すぎてこじれちゃったのかと、今年の冬は家の中で一番あたたかい部屋に
置いたのだけど、変わりなし。。。
今日、外に出してみた。活力剤をあげたし、今年は葉っぱを茂らせて欲しいな。

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ