ちっちゃい

先週ついに初雪が降ってしまいました。
年を重ねるごとに,冬が来るということに,気を重くさせられます。

それだけ年を取ったということか。。。==)

一旦雪が積もって溶けた庭は,晩秋の様相をいっそう濃くして来たようです。

そんな中、ワイヤープランツが花をつけているのを見つけた。^^)

DSCN3912.jpg

画面中央、薄緑色です。大きさにして6mmくらいでしょうか。


このワイヤ–プランツ、当初は鉢植えだったのだけど、真冬の積雪にも
ぜんぜん大丈夫と知って、塀とインターロッキングのわずかな土のところ
に4、5年前に直植えした。
一昨年前から爆発的に増殖しはじめました。

DSCN3913.jpg





こちら、シャジンも種が飛んで庭のあちこちから野性的に増えています。
苗を買って、大切に鉢植えで管理していたのだけど。
これは,増え放題歓迎♪

DSCN3915.jpg



20年以上前にスウェーデンの学校にいたときに
道ばたやあちこちで見かけたblåklockanという名前の花。
夏の終わりから咲き出し、晩秋まで咲き続け、
そういえば雪がちょっとかぶっても、健気に咲いていたのを
思い出します。

この花が大好きで、わたしの住む町の園芸店で見つけたとき、
喜んで買って来たのでした。

厳密には全く同じ種類かどうか分からないけど、うちのシャジン達も、
寒さに負けずまだ咲いています。



花ばかりでなく、その種が飛んだ後の実の形も
なんだかカワイイんです。

DSCN3917.jpg

ちっちゃい鳥かごみたい。3、4mmです。



コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ