出たとこ勝負で・・・1

2週間ほど前になりますが,以前から行こうと思いつつ
チャンスを逃していた、小樽のカタクリ群生地へ行くことを思い立ちました。
花の盛りは5月初旬の限られた時期しか見られないのです。

知人から聞いていた情報をたよりに,行けば分かるでしょう〜という
行き当たりばったり的な感じで出かけました。(何せ当日の朝思い立った。^^;)

旭展望台目指して坂道をてくてく。

道路脇には
DSCN4043.jpg
エゾエンゴサク



DSCN4036.jpg
キクザキイチゲ

が今が盛りと咲いていました。


道ばたの草花を楽しみながら展望台に到着。

お天気最高!
眺めも最高です。対岸の石狩湾や遥か遠くの増毛連峰も見えました。
(写真からはビミョーにしかわかりませんが。。)

DSCN4030.jpg


聞いた話の記憶だと、展望からさほど遠くないところに
目指すカタクリ群落はあるはずですが、
ちょうど出会ったウォーキング中のオジさまに訊ねてみたら、
ここから山の方に1キロとちょっとの歌碑の近くにあるとのこと。

その情報にしたがって再び歩き始めると
展望台駐車場のところに小林多喜二の碑がありました。
かなり大きなものです。

せっかくなので近くに寄ってみました。
DSCN4032.jpg

刻まれた一文にじ〜〜んとしながらも
石碑全体像はなんだかコワイ。。。(さらし首みたいで==)
DSCN4033.jpg

続く・・・



コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ