袖口

ここのところ気温のアップダウンがはげしい。
涼しいときはダブルガーゼの長袖シャツを着ていることが多い。
この着心地を経験すると、やめられずヘビーローテーションで着てしまう。

ところでそのうちの一枚がロールアップであることをすっかり忘れていて
つまり袖の中の短いベルト状のものは袖の中でぶらさがっているままで
いつも着ていた。




袖をまくるときに、ほんとは↑のようにして着るというもの。
(じつはこのようにするのは、あまり好きでないので、はなから
存在無視していたのだ。)

先日洗顔したあと(袖をまくっている)袖口をふと見ると、
湿っぽいびろ~んとした何者かが袖口から入ろうとしている!!。。ように見えた。
ぎゃーーっ!!と、一瞬心臓がバクバクした。

洗顔の時うでまくりして、そのベルトの先端が袖口からはみ出して
濡れただけだったんですけどね。^^;)(オオボケ)

しかし、じめっと湿ったびろ~んとしたイキモノが袖口から中へ入ろうとしている!
という状態はめちゃくちゃ怖いと思う。

久々の更新というのにしょーもないことでした。お粗末たはー

コメントの投稿

非公開コメント

ご無沙汰してまーす。

あははは(≧∇≦)
私も ぎゃーーって叫んでしまうかも。
ヘロヘロと下がらない状態に出来たら良いのにねぇ。
そういう発明(笑)は成されていないのでしょうか。。

Re: ご無沙汰してまーす。

こちらこそおひさしぶり~。

そのベルト(?)、どうせ使わないから、切っちゃおうかな、と思ってるんだけど。。
荒業かな~。^^;)
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ