スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

blue moon




春に買ったバラ(ブルームーン)が咲いた。
梶みゆきさんのバラの本にならって、今年は株の充実をはかろうと
春につけた蕾ふたつは切り取って、株も切り詰めたのだけど
みるみるうちにぐーんと伸びてまた蕾をつけた。
コレも切るべきかどうか迷っているうちに開花しちゃった!いいのかな。。。

花後にお礼肥えをあげておこう。

ブルームーンという名前から遠い記憶から’once in a blue moon'という
慣用句がふっと出てきた。意味は「めったに~しない。」とか、そんなようなこと。
なんで、こんなどうでもいいこととか、憶えてるんだろ-な。

DSCN0675.jpg

階段の窓辺に置いている多肉の’熊童子’もはじめて花をつけた♪
あわ~いバニラクリーム色だ。気持ちが落ち着く色。
この葉っぱが熊の手みたいでかわいいので、お気に入りの多肉植物です。

道を歩いていて見かける植物はアジサイ、ひまわり、コスモスと、萩の花も咲き始め
夏秋完全に入れ乱れて咲いているようだ。



無関係の話題で続く
立て込んでいる時にきまってトラブルが起きるのはなんでだろ?
草むしりの時の虫刺されか、かぶれがきっかけで、湿疹が両腕両太腿にひろがり
皮膚科へかかったり、外側が硬いパンを食べてたら、いきなり歯にひびが入り
歯医者通い、と。。。弱り目に祟り目ということかな。。。==;)

コメントの投稿

非公開コメント

どちらも素敵。

「ブルームーン」も「熊童子」も、どちらもとっても素敵ですね♪
写真も素敵です。
「熊童子」の花、初めて観ました。

この夏はね、春先から計画を立てて庭で新たに育てるものが
私の場合ほとんど無かったので、「いつもの見慣れたもの」しか
生えていないし、咲いていないんですよね。
やっぱり、少し先の楽しみのために、何かやっておく、
というのが大事ですね。

あ、でも、健康第一です。いや、ホントに。気をつけて。

ロマンチック

やっぱりバラはいいですね~。すてきな花色。
ぐーんと伸びているところを見ると、順調ですね。
熊童子ってまあかわいいこと♪初めて見ました。

最近はもう、固いパンは用心して食べてます。
前歯が痛くなっちゃうし、歯も結構すり減ってるので…
鏡見たら前歯の切断面ピカピカでびっくりです。

忙しいときは無理するから(これは私もですが)故障も出るんでしょうね。
たまには一日お休みとってゆっくりして下さい~。

Re: どちらも素敵。

わたしは、なかなか先々のことを考えて行動できなかったり
のんびりしているわりには、結果をすぐ求めようとしたりする
ところがあるのですが、
植物と付き合うというのは、そういう意味でそんな性質を
ちょっとは矯正する訓練にもなっているかもしれません。
なかなか思い描いたように成長してくれなかったり。。

多肉植物はあまり手をかけないほうがいいので
楽ですよ~。^^)花もかわいいのが多いです。

お気遣いありがとうございます。体のこと、気をつけます。

Re: ロマンチック

mizoさん

わたしも熊童子の花は、初めて見ました。
蕾もまんまるでかわいいです。

老化はまず目と歯からくる、というのをひしひしとかんじる
今日この頃です。--;)
わたしも固いパンはこれから気をつけて食べるようにします~。^^;)

無理しなくても着々と仕事が進むのが理想なのですが
いつまでたってもダメです。。。(嘆息)
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。